【ご来店の前にぜひ!】久しぶりに使うクレジットカードは3点の確認が大事!

目次

そのクレジットカード大丈夫?事前確認しておきましょう

事前確認のイメージ

こんにちは!7ギフト札幌です。

お財布の中身にはお金やクレジットカードを入れておくことがほとんど。私の場合はそれに加えて、ポイントカードとか割引券を入れて持ち歩いています。

でも、ポイントカードや割引券の中にはもう期限切れになっているものがちらほら。

つい使うのを忘れてそのままにしてしまっているのが私の悪い癖なので、気を付けていくと共にクレジットカード現金化をお考えの皆様にも気にして欲しいことがあります。

それはクレジットカード現金化で使う予定のクレジットカードのこと!

普段から使っているクレジットカードならともかく、久しぶりに使うクレジットカードはショッピング枠・有効期限・暗証番号を忘れてしまいがち。

しかしこの3つはクレジットカードのお買い物でとっても大事なので、ご利用前にはぜひご確認をしておきましょう!

クレジットカード現金化にはショッピング枠を使います。

クレジットカードのショッピング枠

ショッピング枠って知ってますよね?クレジットカードで買い物できる、制限金額のこと。

それこそがショッピング枠!このショッピング枠を使ってお買い物できるのがクレジットカードというわけでございます。

このショッピング枠があればあるほどたくさんの買い物ができますし、逆に少なければそんなに買い物することはできません。

これはクレジットカードを所有した年数や…実績。後はクレジットカードの色による影響が大!

「あれ、私のクレジットカードって、いくら枠があるんだろう。」

って思いませんでした!?それ、クレジットカードにはもちろん書いてありません。だから自分で確認が必要なんですよー!

ショッピング枠の各確認方法とは

ショッピング枠の確認方法

ショッピング枠がないと、お買い物ができずクレジットカード現金化もご案内できない事態になってしまいます。ですので、クレジットカード現金化前にはショッピング枠の確認が非常に大事!

ではではショッピング枠の確認方法。実はめっちゃ簡単。

クレジットカードの裏面にコールセンターの電話番号が記されていますよね?この番号に電話して、音声案内に従っていくとすぐに教えてもらえます。

さらに確認方法はもう1つ。

それはネットでの確認。クレジットカード会社では会員専用のサイトがありまして、このサイトに登録するといつでも・どこでもすぐにショッピング枠を確認できます。

以上がショッピング枠の確認方法。全く難しくないですよね?

クレジットカードのお買い物には有効期限も大事。

クレジットカードの有効期限

クレジットカードは発行されたらずっと使えると思っていた時期がありました。しかしクレジットカードの使える期間って数年くらいなんですけど…知ってました?

さらにライフカードの場合は有効期限が2年まで。クレジットカードによって期限はいろいろ変わってきます。もしこの有効期限を1日でも過ぎてしまうと、お買い物は絶対に不可能。クレジットカードはお財布に入れたままにしておくことが多いので

「使えるのが当たり前」

と思ってしまいがち!

しかし有効期限を過ぎたクレジットカードはどこのお店でも使えませんので、ご利用前に有効期限の確認もお忘れなく!

有効期限はここをチェック。

クレジットカードが作られた時、有効期限なども記載された紙が送られてきます。でもこの紙は取っておいたとしても、クレジットカードを使う前にいちいちチェックなんてしませんよね?

そのためクレジットカードの有効期限がうろ覚えになりがちですが、クレジットカードのある部分を見ればいつでも有効期限を確認できます!

クレジットカードの有効期限

こんな感じで、ほとんどのクレジットカードには00/00という数字が記載されています。

この数字こそがクレジットカードの有効期限。順番は月/年という順で、例えば09/22と記載されている場合は2022年の9月まで使えるクレジットカードとなります。

クレカの暗証番号は覚えていますか?

クレジットカードの暗証番号

クレジットカードでのお買い物。皆様は一連の流れを思えていらっしゃいますか?

レジに商品を持って行って、店員さんがバーコードをチェックし合計金額を計算する。その際に

「支払いはクレジットカードで」

とクレジットカードを出して店員さんに渡すか、レジ横のクレジットカードを通す機械に差し込んで支払いというのが一連の流れ。この中で4桁の番号を入力することがありますよね!

その番号こそが暗証番号!

この番号を忘れてしまうとクレジットカードのお買い物ができなくなってしまいます。普段から使っているクレジットカードの場合は、暗証番号を入力するのが当たり前なので忘れないはず。

でも久しぶりに使うクレジットカードだと、つい暗証番号を忘れてしまっていることがありがち!

もし適当な番号を入力して違うとなってしまうと、クレジットカード自体が使えなくなってしまうことにもつながります。ですので、クレジットカード現金化前には暗証番号も忘れずにご確認くださいませ。

暗証番号は確認に少し時間がかかるようです。

郵送された暗証番号

クレジットカードの暗証番号も忘れてしまうと、電話やオンラインでは教えてもらえません。コールセンターに電話して

「暗証番号を忘れてしまいました」

と連絡し、暗証番号が記載された紙が届くまでちょっと待たないといけません。

となるとクレジットカード現金化のお買い物も不可能。ですのでクレジットカード現金化したいけど、肝心のクレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合のことも考えて

クレジットカード現金化する数日前に暗証番号を確認しておく!

これがスムーズなクレジットカード現金化につながります。

これでクレジットカード現金化の準備は完了です。

クレジットカード現金化の下ごしらえ

久しぶりに使うクレジットカードは

①ショッピング枠

②有効期限

③暗証番号

この3点をぜひ事前にご確認くださいませ!3点さえ確認すれば、クレジットカード現金化の下準備は完了します。

あとは7ギフト札幌までお越しいただき、お買い物したい金額・準備したい金額をスタッフにお伝えするだけ!ショッピング枠を確認すればお買い物できないことにはなりませんし、有効期限を知っておけばクレジットカード自体使えないことにもなりません。

クレジットカード現金化は7ギフトまで!ご来店お待ちしております。

目次
閉じる